« 春に負けるな (^.^)/~~~ | トップページ | おはか参り と 内観 »

2005年03月23日

からだの記憶~腎臓救済指令(^o^)/

日曜日に福岡でまた大きな地震がありましたね。
被災者の皆様には心より、お見舞いを申し上げます。

人間恐怖体験をすると「凍りつく様だった」と
いいますが、その時からだは実際どうなっていると思いますか?

僕の所へ相談に来る方で、
「病院で検査してもとくに悪い所はないんですが、でも・・・」と
自覚症状を抱えている方がいらっしゃいます。

大抵そうゆう方は、過去に「凍りつく」様な体験をしている
場合が多いんです。
「先生は透視ができるんですか?」等と神ががりな様な事を
言われる事もあるのですが(笑)
いえいえ、ちゃんとからだに残っているんです。

そんな状態のからだは腎臓がカチカチに固まっている。
腎臓が動いていないんです。
働いていないで正に「フリーズ」した状態になっているんですね。

でも、なぜ腎臓と恐怖体験が関係しているのでしょうか?!

水という物質が意識の影響を受ける・・・という話をしってますか?
水は恐怖や嫌なことを体験したり、辛い言葉を言われた時、
結晶の構造が変わるんです。
例えば「バ~カ!!」と言われたコップの中の
水の結晶が変形しちゃったりするんです。
環境汚染で受けた時と同じような変形状態に、結晶が変化する。
『水からの伝言』という写真集で実験結果が実証されてます。

人間のからだというものは、70~80%水で構成されてますよね。
そんな人間が『水』の影響下にないはずがない。
実際、排泄不良のムクミで悩んでいる人
湿気の時季のだるさに悲鳴をあげる人も多いよね。

瞬間的な恐怖・音や映像から受けるショックを
からだの中で一番早く受けるのが、水の代謝をになう
働きをする『腎臓』です。

「からだが凍りつく」というのは、事実で、腎臓が機能しなくなり
体液の循環が悪くなります。
おしっこ、汗等がでずらくなってしまい、
からだの中に日々たまるゴミを捨てられなくなるんです。
結果・・・様々な自覚症状に悩まされる~という流れになります。

生きているという事は、毎日様々な体験を味わう事です。
なかには、恐怖体験や嫌~な事と向き合わなくては
ならない時もある。でもそこから逃げていては人生ではありません!

では、どうやって乗り越えたらいいんでしょうか?
それは、毎日の生活の中で日々改善する
=セルフメンテンスで乗り越えるのです。
その中でも食生活がとても重要な役割になります。

◆唐からしを食べよう◆
日本より北の国ある韓国では寒さもストレス要因のひとつだと思います。
でも、韓国の人達はキムチやお野菜、お鍋で沢山の
「唐からし」を食べるよね。

からだというのは機械のようにシステマティクに活動しています。
車で例えると、腎臓というものは
エンジンをさます為のラジエーターという水。
そのラジエーターが凍りつかない為に「不凍液」という液体を
混入するのですが、唐からしは正にその「不凍液」の役割を
してくれるのです。

唐からしといえば・・・
日本には「七味」という便利な薬味があります。
僕も昼飯の蕎麦には、かかさず「七味」を沢山摂ります。
また、「からし」を摂った状態のからだでの
腰湯・足湯は効果大☆
歩くことも非常にいいですね!

被災地にお見舞いへ行く際は、一緒にキムチ鍋を食べて
歩きながら話を聞いてあげる・・・なんていうのは如何でしょうか?
一日も早く立ち直る為にも「からだ」の水を動かしてください!


11:48 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/3404920

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: からだの記憶~腎臓救済指令(^o^)/:

» つぐみ、どこにいるの?行方不明者探しにご協力を! [ブログでアクセスを10倍ふやす方法 から]
今日は皆さんの力をかりたい! 日本全国のブロガーの方、聞いてくれ! 実は、つぐみ、どこにいるの?というブログが立ち上がった。 小学生の娘が行方... 続きを読む

受信 Mar 24, 2005 5:53:10 PM

コメント

震源地から100KMほど離れた場所で地震に遭いました。
後始末が一段落した火曜日の夜、猛烈に辛いものや塩分の濃いものが食べたくなって耐えるのが辛かったのですが
今日のブログで腑に落ちました。腎臓さんの仕業だったんですね!恐怖は腎臓から、でした(T_T)すっかり忘れていました。物事にはちゃんと訳があるんですね(;^_^A

投稿者: 九州の骨盤親子(娘) (Mar 23, 2005 5:09:45 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon