« 本物の塩との出会い | トップページ | お陰様で9万部\(~o~)/ »

2005年07月13日

流行中?グチグチ病(-_-;)

先日の『悶々病』には、皆様から多くの自白を

頂き(笑)ありがとうございました。

その後、『エピソード3』へとこぎつけましたか?

さて、ここの所東京はジトジトした、日本特有の湿気た陽気ですね~。

悶々病のBLOGを読んで、

「私は別に~行動的だし仕事も的確にこなすタイプ。

『悶々病』とは無縁だわ~

でもそれに引きかえ~ 後輩のA子は最近どうも仕事のミスが、、、」

なんて~グチグチ言っている人いませんか?

実は、この時季結構流行っているんです。この『グチグチ病』が、、、

よく『季節の変わり目』という言葉を耳にしませんか?

昔はこの時季を『土用』と呼んでました。

ここの所『土用の丑の日』っというポスターや垂れ幕、結構みかけません?!

『うなぎを食べる日』そうあれです。

昔もののない時代、鰻のような栄養価の高い高級なものは

そう簡単には、一般庶民の口にははいりませんでした。

『季節の変わり目=土用』というのは、体調を崩しやすい時季。

だから元気をつける為に普段は食べれない

「うなぎを食べよて~パワーUP\(~o~)/」というコンセプトだったらしいんです。

そして、そろそろ『土用』のシーズンに入ってきたわけです。

東洋の医学の考え方に『臓器には個性がある』という、とても面白い

ものがあります。僕の著書にも、『かわいいこころ』というのが

あって、かなりマニアではまっている人がいますね(*^。^*)

『土用』の時季は、脾臓の活動が活発になる時。

この活発になる時季は、良くも~悪くも~

その臓器が変化しやすくなる時季なんです。

そして、この脾臓が特に活発に動く、

脾臓を中心に人生展開していく人を『脾臓タイプ』といいます。

(詳しくは本を読んでね~)

0713                    

0713-2                                                                                                          

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

このタイプの人、はたまたこの時季は普段違うタイプでも

『口内炎』『唇が荒れる』『口角が切れる』・・・という症状を

起こすんです。

それは、脾臓が熱を持っている為におこります。

脾臓という臓器は『リンパ系』の親分で、

高温多湿に非常に弱い臓器なんです。(/_;)

梅雨の時期は、脾臓自体が熱をもってしまい、

オーバーヒートしやすくなるので、

甘いもの・アルコール・油っこいもの、、、の食べすぎで、

『救急車で運ばれる』、、、なんて現象も聞いたりします。

からだというのは、皆さんが思う以上にけなげでかわいいんです。

持ち主(からだの)が、目先の快感だけに、

暴飲・暴食・過労・遊びすぎ(?)等の、、、暴走をしても、

ちょんと生きていけるように処理をするんです。(>_<)

例えば、臓器が炎症を起こすと大変なことになる

(大病になる)

その前に、その臓器と関連のある外部に近い場所に、

(持ち主さんの目の届くところ)

『過剰なエネルギー』(炎症した熱等)を

発散しようとしてくれるんです。

これが、上記の口内炎等・・・となるんですね~。

(けなげ♪ けなげ♪)

口内炎というのは、免疫力の低下によっておこるものです。

エネルギー過剰により、脾臓がはれてしまっている為に

リンパ系全体の機能・性能が低下してしまいます。

要するにそうゆう時は、生物として勢いや活気のない状態に

表面的にみてもなっているんです。

日本の気候は本当にやっかいです。

大きな病気をしていない人でも、なんかしらのストレスが

溜まってしまうとこの時季ちょっとだけ脾臓が腫れてしまいます。

そういう人は・・・・・・そうです!!!

愚痴が止まらなくなる~~~~~んです (ーー;)

口内炎よりましか否かは、それぞれの方に判断にお任せします。

m(__)m

【愚痴】この現象は『言葉』として、脾臓の余分なエネルギーを

発散させるわけなんです。

『痩せの大食い』なんて人に以外に多いですねぇ。

「まったく~あいつは、良く食うわ、良くしゃべるは、文句言うわ・・・」

「この間はAの文句言ってたのに、今度はBが標的か?!」

いるんですよ、、、僕のまわりにも(ナイショ×2 (~_~;) )

特にお酒の席で始まる愚痴には、全く話の内容に

問題の焦点があるわけではなく、話している当人の脾臓が問題です。

だから、親身になってあげる必要は全然ないですから~。

これを僕は然排泄行為』と名づけました \(~o~)/

相談にのってあげてアドバイスなんかしちゃダメダメですからね~。

そんな事したら、来週はあなたが『標的』ですワイワイ!

また、長時間付き合っているうちに『二次感染』します。

そうグチグチ病は感性症なのです。

ちょっと感染してしまい、ほんのちょっと人を傷つけてしまった貴方☆

これ以上したくない人は下記を実践してね (^_-)-☆

♪ グチグチ病完治レシピ  

・一日、30分~1時間 早めに歩く。

 ポイントは!自分の歩幅より、足1つ分大股で。

足の股関節周辺には、身体最大のリンパ節の塊があります。

この大股歩行によって、股関節周辺に集まったリンパ液の

流れをスムーズにします。

こんな簡単な運動ですが、きちんと実行すると、

Tシャツと下着がビショビショになります。

そして、老廃物が発汗により対外に排泄されます。

この老廃物の中に『グチグチ病の種』がいるんです。

三日も続けていると、汗とともに種もなくなります。

この時季、腰湯よりも効果があります。

雨により行動範囲が狭くなり悪循環をおかしやすいのですが、

早めに完治(防止)して、楽しい夏休みを過ごしましょう!!!

08:49 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/4945841

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 流行中?グチグチ病(-_-;):

» K DUB SHINE〜第三会議室〜 [なんとなくやる から]
RHYMESTERの宇多丸とK DUB SHINEによる第三会議室。これは面白い(笑)。K DUB SHINEのイメージが変わる。 第一回 第二回 第三回 第四回 第五回 続きを読む

受信 Jul 22, 2005 7:45:55 PM

コメント

今日は会社で嫌〜な事を言われその場にいたくなかったので時間も少しあったので
会社を出て少しだけ歩きました。
泣きそうになりながら急ぎ足で別に
あてもなく。
30分後私は普通に戻れました(笑)
自然にやってますねぇ...整体生活。ちょっと感動!
そんな私は脾臓タイプ。
この時期カラダもこころもしんどいです。
早く梅雨があけないかな〜。

投稿者: とものすけ (Jul 13, 2005 10:15:14 PM)

ドキッ…。
またまた、先生のお話にぐっと来ました。
まさに、私のための苦言ですよ~。自分でも最近
愚痴が多くなって反省…していましたが。
読んで、納得。
ここ数日口内炎にも悩まされていましたが、
季節柄、何ですね。おやつの食べすぎかと思ってました…。
確かに、脾臓タイプの私。
梅雨明けに、かわいいからだ・こころになれるよう
まずは、汗をかいて、愚痴も老廃物もすっきり!しますね。

投稿者: まーす (Jul 13, 2005 11:21:54 PM)

口角が切れると共に、私自身もキレやすくなってました。
は~イケナイイケナイ^^;
早足最低30分は普段から自然に行ってたけれど、最近のグズグズ雨降りのせいにしてサボりがち…
先生のBlogで再度モチあげます!

投稿者: ばんびな (Jul 14, 2005 7:39:59 AM)

こんにちは。
先生、ほんとに解説名人!!
読んでて汗ださなくても気分爽快になっちゃうくらい(笑)
先生の解説っていつも五臓六腑に染みわたってきます。
けど汗ひとつかくにもいろんな種類があるんですね、
この時期は股関節の汗を歩いて出すのがいいんですかぁ。
先生の世界は常に奥深いです。
まだまだ不勉強なので、腰湯一番!って感覚が染み付いてました。
この前、風邪ひいたので汗かいて直したら、寝汗がくっさいんです。
こういうのもまた種類の違った汗なんでしょうか??
汗の世界も奥深いみたいですね。。。

投稿者: ひろ (Jul 14, 2005 12:55:52 PM)

最近「どーも疲れるなー」と思っていたんです。ブログを読んで気がついた。どうやら友人や後輩の愚痴を聞いていたー!朝まで飲もうと誘われたなと思ったら、どうも彼女の職場の愚痴がほとんど・・。脾臓タイプだったんですね・・今度からは、そういうモードになったら、一緒にウオーキングしようと思います。始発を待たずに家まで歩けちゃうかも・・・!

投稿者: シャンティ (Jul 17, 2005 3:03:51 AM)

「骨盤教室」に書かれている「親指がっちんこ運動」
すごくイイですね!毎晩ガンガンやっているのですが
気持ち良くってクセになりそう♪

先月はヒエヒエのクエン酸をガブ飲みした為に
胃が痛~くなって大変でした!
懲りて常温で飲む様になってからは
夏の蒸し暑さも何のそのっ!うれし☆

投稿者: LEON (Jul 18, 2005 9:11:27 AM)

昨日仕事で嫌な事がありました。これまで上司のやり方に不満をもってましたが、ぐっと我慢して運動や趣味等でストレス発散してきたつもりでしたが、昨日爆発して態度に出てしまったのです。その後、自分のとった行動に恥ずかしくなって、家に帰って悔しいのと自分に対する嫌悪感で涙がたくさん出てきました。
先生が説明してたとおり、すぐウォーキングにでかけました。
ちょっと楽になりました。
やっぱり歩く事はいいですね。
歩きながら心の整理もできますし、汗や涙をながすとなんだかすっきりします。
今日は仕事はお休みですっかり元気になりました。
でも、明日仕事にでるのが恐いなぁ・・・└(T_T;)┘

投稿者: salt (Jul 21, 2005 6:32:25 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon