« 骨盤教室IN関西☆開講 | トップページ | 五菜パスタ »

2005年12月03日

骨盤君、メレンゲに出演 \(~o~)/

更新が遅れてごめんなさい、、、m(__)m

ログインの方法が変わり、こうゆう事に大変うといんです僕 (~_~;)

僕って、、、ちょっと職業の選択を間違えていたら、

今頃途方にくれた生活をしているタイプ。

できる事と、、、出来ない事がはっきりしているタイプです。

小さい頃から、手先が器用だったこと『生き物』が好きだった事、

怪我した人や、動物が集まってきてしまう事 ???

そんな成り行きで、整体師をしておりますが、、、よかったよかった。

『骨盤教室IN関西』には、本当に沢山の方のお申込み頂きまして

ありがとうございました。

御蔭様で募集開始早々、SOLD OUT となりまして、

追加講演で午後の部が決定したようです。 嬉しい~~~

関西の骨盤事情

しっかりと、、、確認します。。。 

僕のお袋方は西なので、半分関西人?な寺門琢己です (*^^)v

よく、、、関西の人はセッカチというじゃないですか?

案外骨盤が一日に2往復してたりして???という事はないよね~ (ーー;)

1月にまたレポートするね♪

しかし、今年は思わぬ『骨盤ブレーク』でしたね。。。

本人もびっくりです。

雑誌の表紙に「寺門琢己」とデカデカ載っているとビックリします。

『骨盤教室』にも大勢の方が参加してくださいました。

BASICコースの年内は11月27日(日)に無事終了。

今回は95%の方が初参加で、とても熱い会になりました。

12011

 

 

 

  

先輩達の模範実技をみながら「OH~」とか、

最大筋力をいれて30cm持ち上げた後、呼吸の間隙を使い

ドスンといい音がした時は、人知れず拍手がわきました (*^_^*)

『骨盤体操の継承』

という事にこだわりを持って、僕は骨盤教室を進めているのには、

このような、「無意識に認め合う事」

「知っている人が知らない人に教える」という、

人から人へのバトン渡しの中から産まれる関係

そんな事を伝えたかったんです。(*^_^*)

メールやWEBは便利なツールだけど、それだけでは

決して伝えられない事味わえない事を。。。大切にしたいんです。

12012

 

  

 

 

最近はの骨盤教室参加者には、からだ関係のお仕事をされている方も多く

先日も関西から接骨医の先生が、息子さん達とご参加くださいました。

おいくつになってもお勉強熱心ですばらしいですよね。

話は変わりますが、先日お話しました新刊『言葉美人塾』が

12月14日頃イヨイヨ発売になります。

(すでに先行発売されている所もあるようだね (?_?))

早速webサイトヒメサロンでもご紹介頂いているようで うれしい~\(~o~)/

最近メールや手紙では、コミュニケーションできても

言葉で話してくれない人がいて、淋しいな~と思う事があります。

僕らの整体の仕事は『コミュニケーション能力』がないと、

指導ができません。

現場のスタッフも、それでとても困ってます ^_^;

(僕も、、、もっと困ってます (:_;) )

以前は「からだの指導が上手に伝えられない」とうのが悩みでしたが

今では、、、最近入る子は「APO入れの調整ができない」という情けない事態(>_<)

言葉が上手に話せない、伝えられない、、、という背景は何か?

自分の発した言葉に責任を持たない!

だから、いつまでも上達できないのではないでしょうか?

「なんでできないんだ!」

「はいできませんでした!」

「なんで質問しないんだ!」

「はい!質問しませんでした」・・・・・・・・・・ オウム返しばかり、、、

反抗してくれるほうが、よっぽどLIVE感あって楽しいですね。

彼らの考えの中には、いつも<自分>しか存在していなく

人に配慮するという事がなくなってきました。

どうやったら人に伝わるのか?!

人に不快な思いをさせない為にはどうしたらいいのか?!

今、、、このトラックバックにも迷惑メールが沢山きますが

人様への配慮

そんな事が当たり前に行える文化でいたいですね。

最近読者ハガキをご年配の方から頂くことが多くなりました。

ご年配の方は、短い文章の中にも「配慮」をヒシヒシ感じます。

僕は、なんだかんだ言っても日本が大好きなんです。

『整体』同様、日本に古来からあった文化を

大切に残して行きたいです。

お知らせです!!!

今日のお昼『メレンゲの気持ち』に出演します。。。

いつものTVとは少し違う角度で撮影しました、、、

また感想送ってね~!

11:37 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/7413687

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤君、メレンゲに出演 \(~o~)/:

» 骨盤体操でO脚が・・・気のせい? [女30才からの美と健康 から]
寺門琢己先生の骨盤体操教室に参加してから1ヶ月が経過。 朝晩の閉める−開く体操は欠かさずにとは言い難いが続けてはいる。 当初、閉める体操の際、骨盤がピキピキと閉まっていく感覚を味わっていたのだが... 続きを読む

受信 Dec 6, 2005 12:17:06 PM

» ちゃんと消化された後は・・・ [闘う整体師の「からだで遊ぼう 活殺自在」 から]
 「しょうが」、試してみましたか?どうでした?  薬のようにすぐに効果が出るもの 続きを読む

受信 Dec 7, 2005 10:52:19 PM

コメント

メレンゲの気持ち、見ましたよー!
先生お手製パスタ、おいしそうでした~。
先生のレシピはメニューブックを見て、活用させてもらっています♪

言葉については、自分がほかの人の言葉で傷つく分、自分もよくよく考えて、話をしなければならないなーと、ことあるごとに思います。
私が言葉、コミュニケーションということをいろいろ考えるようになったのは、ここ3、4年のことで、まだまだ修行中です。
学生時代や働き始めのころは、自分の何気ない言葉で、よく人を傷つけていました。今、そのことのことを、「あの時、こう言われて傷ついたよ」と友達が言ってくれて、そのときのことを謝ったり、反省したり…。
相手を思いやるという気持ちがあれば、言葉はとても素敵なものになりますよね。
タク先生の本、今からとっても楽しみです。
私も言葉美人を目指します!

投稿者: 香織 (Dec 3, 2005 2:32:31 PM)

やっと、タク先生の動画を見ることができました。
もうずっと本は買いあさり続け、周囲の人にも教え続けていたので、最近「TVに出てたよ」との目撃情報ばかりきいていて気になっていたのです!
かおりんのお店まであるんだー。「ここがウォーターバーかな?」とか思いつつみてました。
人に教えるばかりで、その割には自身実践は今ひとつです;
でも、カイヤさんの素直な「続ける」という言葉を聴いて、ちょっと身が引き締まりました。私も、今日から。。。
次の本も楽しみにしています。
*お忙しいようですが、倒れないでくださいね。

投稿者: ぽよ (Dec 3, 2005 8:46:05 PM)

こんにちわ。 毎回楽しく読ませていただいてます。

私は秘書の仕事をしているのですが、本文にAPO取り~とありますが、「秘書してるんだ~秘書ってなにやってるの?」と聞かれる度にAPO調整、スケジュール管理等答えるのですが
「そんな程度でちやほやされてお給料出るのうらやましい」と
いうニュアンスの返事が来ます。考えすぎかもしれませんが。。
いまいち自分の仕事に自身がもてない時に先生のご著書に出会いました。なんとなく体調が良くないことも自分が上手く精神コントロールをできないからだ。。と思っていたのですが
どうやら違うということで。。骨盤生活のおかげで最近は体調万全!です。

秘書のお仕事ができるのも私の長所と思いますます精進したいと思えるようになりました。

先生 今年はお忙しい年になられましたが、時代が先生を必要とされたのだと思います。
来年も益々のご活躍を期待しております!!

投稿者: あさの (Dec 4, 2005 1:21:05 PM)

初めまして。メレンゲ拝見いたしました。
今まであまり興味なかったのですが…
すごいですね♪♪書店で本、探してみたいと思います。

投稿者: Muffin (Dec 4, 2005 3:12:31 PM)

寺門琢己 さま
  はじめまして、以前‘骨盤教室‘を受講させていただいた佐藤です。わたしは、7年前の転落事故で脊椎粉砕骨折、両足踵骨粉砕骨折をしました。昨年、7月脊椎に入れていた金属が 折れていたため 金属を抜くオペをしました。現在 体を整えるため仕事を休職しています。正直 自分の体がどうなっているのかわかりません 自分のやりたいこと やるべきことに向かって心身ともに正直にむっかていけるよう 調節したい!!
そう 思っているとき琢己先生のことを知り 骨盤教室に参加機会にもめぐまれました。ぜひ 先生にお力をお借りしたいのですがお願いできないでしょうか? 

投稿者: 佐藤 聖子 (Dec 5, 2005 9:29:33 PM)

寺門先生、こんにちは

先日、11月27日の骨盤教室に参加いたしました。
3回目ですが、毎回楽しい時間を過ごさせていただいてます。
今回は、偶然にも写真に写っていてうれしい☆
スタッフのみなさま、いろいろとお手数をかけ、
毎回感謝しています。

倉敷在住の私は、関西教室開講を待ち望んでいた一人です。
さっそく、1月の参加申込みさせていただきました。
教室終了後のサイン会で、先生にそのことを告げたところ
「かっこいーね。東京と関西どっちも参加するなんて。
 そのときは、声かけてね~」とのこと。

先生に懐く、動物たちの気持がよ~くわかります(^^;)
リクツでなく、「あ、このヒト、なんだか好きだ!」って感じ。

生きていると、行き詰まることありますが、
最近は、「とりあえず、カラダをしなやかにしとけばいいか」で
済ませることができてうれしい!
シンプルだけど奥深い「カラダワールド」のおかげです。
(家族にはときどき、ワガママと言われますけどね…)

それでは、関西でお会いできるのを楽しみにしています。

投稿者: マキ (Dec 8, 2005 2:45:54 PM)

寺門先生、こんばんは。

 先日、書店でとても目を惹く本を見つけました。それが、先生の「骨盤教室」という本でした。少し気になったので読ませていただきました。立ち読みですけど(笑)
 そのときにふと思ったのですけど、身体の作りが違う男性にもこの運動は効果があるのですか?
もしよろしければ、お答えいただければ幸いです。
ブログを拝見さていただいたかぎり、とても人気があり、お忙しいと思いますが、お身体に気をつけてがんばってください。

投稿者: RYU (Mar 17, 2006 8:36:48 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon