« 花粉対策*06VOL:1 | トップページ | 断乳のタイミング »

2006年03月08日

妊娠ラッシュ!!

先日の皇室お世継ぎ問題。

しばし、週刊誌やTV等でもとりあげられてましたね(*^。^*)

有識者の方々のご意見、多くの議論、国民の気持ち等‥を

巻き込んで、ついには国会でも大騒ぎ、

小泉さんが、野党議員に皇位継承権の法改正について

くしくも追求されていたところに紀子様の<御懐妊の吉報>が届き

1発逆転ホームラン!  \(~o~)/

そして、、、問題の論点は、紀子様へのご配慮と礼儀の前に、

さりげなく立ち消えました。

『一件落着』のように見えたお世継ぎ問題ですが

ゼモン治療院ではここからが大騒ぎです!

40歳前後の妙齢 (~_~;)チームの女性達が、軒並み妊娠し始めたのです!

毎週の様に「先生兆しが、、、」「昨日婦人科へ行きました、、、」等

ご懐妊報告が連続されてきました!

さすが、からだモード人間!!!

この繁殖期に動物性を活かして見事な技を決めてくれてます (*^^)v

皇太子様&雅子様のご成婚ブームなんていうのもありましたが、

やはり皇室は国民に特に女性達には、サブリミナルな影響があるようです。

しかし、、、なぜここに来て、ご懐妊ラッシュなのでしょうか?

やはり、雅子様と紀子様の女性としての生き方の違いが、

今回の一件で克明に見えたように思えます。

雅子様といえば、今回のゼモンご懐妊ラッシュチームの象徴であり、シンボルです!

(きっと、、、多分、、、そうゆう事で (^_-) )

彼女達はビジネスでサクセスして、結婚後もイキイキして

趣味も充実させて、ハツラツと生きてきました。

だから雅子様がビジネスウーマンとして活躍して、

なお女として皇室に入り、その中で女性の立場を改革しようという

強い意志を持ち進んでいる姿にあこがれていたのに、

最近の雅子様は裏腹に、男系?女系?どっちにするの的な、

お世継ぎ問題の板挟みになり、元気がなくなってしまいました。

反対にキコ様といえば、既に三人目のお子様をお生みになられ

少子化日本を逆行する、自然な女性としての世界を

飄々と生きている感じです。

キコ様の御懐妊の実力、紀子様の骨盤力の前には

全てが無力といった感じです。

この、ドラマを見て世の女性達は、紀子様の自然さが素敵!!!

・・・と魅力を感じてしまったようですね。

まあ、骨盤的にはキャリア志向よりも、

妊娠志向がこれからのトレンドかな?

やはり、日出国日本は女性の骨盤に支えられ、ここに健在なり!

06:33 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/9002112

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 妊娠ラッシュ!!:

» のんびりお散歩で見っけ!! [Healing Dolphin から]
とってもいい天気でした。 車の中は暑いくらいでちょっと散策に出かけました。 引田 続きを読む

受信 Mar 8, 2006 11:04:42 PM

» はじめまして! [RSD友の会 から]
私は、妻と娘2人を持つ、30代のパパです。もはや、「中年の星(?)」ですね(笑) 続きを読む

受信 Mar 11, 2006 11:49:35 AM

» 風邪っぽいなあ [あまえびの「このような日常」 から]
うううう・・・ 今日は不調です。 このところ頻繁に赤ちゃんが夜泣きます。 昨日油断して湯たんぽもしなかったから、 一日、だるく、寒気がして、全身痛くて、だめですわ。 風邪かなあ。 今までひかずにすんだのに・・・・ 出産後は初の生理はおとといでほぼ終了。... 続きを読む

受信 Mar 12, 2006 6:44:17 PM

» 「原因がわかりました!」 [闘う整体師の「からだで遊ぼう 活殺自在」 から]
 先日来られた患者さんが、今日もまた来られた。 少し腰が痛むということで、腰椎を 続きを読む

受信 Mar 17, 2006 8:07:11 AM

» むち打ち症は低髄液圧減少症だった? [締め切り間近 から]
3月18日6時35分頃、偶然NHKのおはよう日本という番組を見ていたら土曜特集で従来はむち打ち症だとしかみられていなかった倦怠感が髄液漏れによって起きる低髄液圧減少症なの 続きを読む

受信 Mar 18, 2006 4:51:09 PM

» 論理で人をだます法 [イースター堂 から]
まともな議論をするには、「正しい論理」ではなく「間違った論理」を押さえなければダメ! 論理の「悪用」例150を、わかりやすく解説した本邦初のガイド。 国会中継、討論番組、会社のミーティング、井戸端会議まで、世にはびこるダメな議論、全部これにて「終了」。 ... 続きを読む

受信 Mar 20, 2006 12:23:45 PM

» イルカ全国放送デビュー♪ [Healing Dolphin から]
ずーっと、この日を待ってましたぁ~♪ 私がいつも遊んでる香川のイルカちゃんたちが 続きを読む

受信 Mar 24, 2006 1:02:34 AM

コメント

  ・・・   今回のブログではちょと哀しくなりました。骨盤体操しらなくても、おんなとしての甘い蜜をたたえたようなひとはいるものです。その味わいは風土の愛子の果実のように天与の美味。男子も本懐でありましょう。繁殖型ともまたちがうような。メスとして優秀な女子?日々生活していると自分がつくづくそういうタイプじゃーないと思い知らされるにつれ、結構きつい。(笑)
それでも充分に幸福で幸運で。皇室とか少子化とか世間の一般論は要らない、子供がいないというのは、作らないというのは、そんなに不自然なことなのかの~。寺門先生に聞きたいのはそれだけなような気もしている今日このごろ。まわりでも4組のカップルが妊娠et出産!答なんかどこにもないのになあ、ぐるぐる回る出口のないおもいはどこへゆくのか~

投稿者: db (Mar 11, 2006 3:09:48 PM)

やはり、妊娠できない女は、女としても生き物としてもダメなんですね。本気で死にたくなってしまいました。。。。。。

投稿者: らん (Mar 12, 2006 5:04:25 PM)

タク先生のブログを機に身体についての 悩みや不安を払拭しつつ 最近 自分だけではあきたらず 友人 知人にタク先生の秘儀を披露しています。今回のブログに対するコメントに少しびっくりしてしまいました。妊娠してないから女ではない なんていうことはないし ただ 身体の欲求とうまく付き合うすべのヒントを頂き 身体も心もきもちよく過ごせたら 色々ないい事につなっがていくのでは? 適に読んでいた私にとっては
衝撃でした。ただ 身体と一緒で心がbule day
なとき 人の何の気なく発した言葉にずっしり感じるときもあるんですよね。人の神秘にカンパイ

投稿者: sei (Mar 13, 2006 3:34:10 AM)

私も妊娠したい~。
ラッシュにあやかりたいです。

一人目も8年かかってようやくできて
二人目もほしいと思いながらもう7年・・・


骨盤体操しっかりやろう~。
春は卵できやすいんですよね?

投稿者: keipi (Mar 13, 2006 9:36:20 AM)

タク先生ちょっと勇み足!
雅子さま紀子さまとゼモン患者さまを横並びにする感覚まではまだご愛嬌にしても、産む産まない、あるいは妊娠するしない、はたまた妊娠できるできない・・・・・すべて◎×式に論じてるあたりちょっとついてゆけない。無邪気もここまでくると怖ろしいです。
今回のブログはなかったことにしたいくらいかなしい。
「こころのひみつ」のあのすばらしい宇宙論的身体論でタク先生に現在を変えてゆく力をもらった私にはとても同じ先生とは思えません。

投稿者: 5ほんゆびソックス (Mar 23, 2006 8:37:25 AM)

はじめましてです。
たまに読ませてもらっているんですが、今回のは男の俺としても
なんか違う気がして読ませてもらいました。そしたらやはり女性のコメントが反応してたんで、書き込みしてみました。

体的にはそういう見方はあるとは思うけど、今の時代色んな人生のスタイルの選択肢がとくに先進国にはあって、もっというと子供を持たない運命や違う使命をもって生まれてきている人もいるし、特にこういうことへの発言は女性に対してデリケートに扱うべきだと思う。

雅子様の心の苦痛をこんな風に扱うのは本当に失礼だと思う。
不妊症の女性がこれを読んだらどんな気持ちになるかとか。

自分の立場で読んじゃって傷ついた人がいたとしたら、これは一人の整体師の体的なコメントであるだけだから気にする事はないと思います。

投稿者: カズヤ (Mar 24, 2006 12:03:35 PM)

はじめまして♪
このブログ、毎回読んだ後気分がほわっととするので楽しみにしていたのですが、今回は何ともいえないもやもや感が残ったままでいます。

「なんとかなるさ」と割と気楽に生きてきた私が、初めてどうにもならない苦しさを味わったのが”不妊”という現実でした。今はもう夫婦みずいらずの暮らしを楽しんでいますが、長男の嫁としてのプレッシャーは大変でした。まして、雅子様の場合は周囲からだけではなく、日本中の期待を背負ってのコト。その重圧は紀子様とは比べ物にならないものがあったのでは・・・・。”心と体”のつながりを考えるとますます妊娠しにくい状況にいらっしゃるのではないでしょうか。

もしかしたら、タク先生のコメントの意図は別にあるのかもしれませんね。だとしたら、もう少しお話伺いたいなぁと思って、初めて書き込みしてみました。

投稿者: aki (Mar 25, 2006 11:08:56 AM)

批判的なコメントが多くてびっくりしています。
私も不妊に悩む主婦ですが、読んで不快になんかなりませんでしたよ。逆に40歳の方が次々と妊娠されたと聞いて骨盤体操すごい!と思ったくらいです。

実際、私も骨盤体操を始めてから生理痛も軽くなり、ウエストがちょっとくびれて来たような・・・簡単な体操なのに骨盤が元気になっていく実感があります。

前の方が書いてらっしゃいますが、タク先生の意図が他にあるとすれば、「みんなアレコレ悩む前に骨盤体操で元気になろう!」ってことじゃないのかなぁ〜と思うのですが・・・(タク先生、違ったらゴメンなさい)

妊娠できないことをとても辛く思う時もあります。でも心ばかりあせってもしょうがない、と体を頑張って整えているところです。もんもんとしていた夜も骨盤体操をするとコロっと眠れるんですよ。

雅子さまはとてもお辛い立場だと思いますが雅子さまも骨盤体操すればいいのに・・・と思います。

投稿者: sue (Mar 25, 2006 11:18:10 PM)

先にコメントした者です。
誤解のないよう追記しておきます。

私は不妊の立場にはありません。
また、骨盤体操を否定する者でもありません。
と同時に寺門琢己の文章のセンスを高く評価する者です。

今回のブログをかなしいと思ったのは、それが寺門さんがかいたものだからです。

デリケートな問題を扱うに十分な配慮があったとは思えません。
だから勇み足だと申し上げました。

言葉はいきものです。
体温をもちます。
いきものである人間から発せられたものであるからです。
人はそれがわからないほどバカではありません。

投稿者: 5ほんゆびソックス (Mar 26, 2006 8:38:59 AM)

コメントを書く





Insert Emoticon