« 発熱☆デトックス | トップページ | 【骨盤教室☆秋の会】がはじまるよ! »

2006年06月28日

脳の時代を整理する*内観

バブルの時は【肝臓】の時代。今は【脳】の時代。

からだに負担がかかる場所を時代でカテゴライズすると

そのように僕は感じております。

【情報収集能力】【分析力】【資格の取得】【プレゼン能力】

etc・・・脳ミソを使って考える事や人が知らない横文字を会話で使う事が

偉い&凄い&キャリアーUPに繋がると思っている人が多いと思います。

すると、、、僕らは、始終頭を回転させ続けないといけない。

まぁ中には使わないでさぼっている奴もいますが、

その方達は今度は、頭で「上司に怒られた(T_T)」「お客様にクレーム言われた(T_T)」

等と、、、感情を昇華させずに、脳ミソの中で留めてモンモンしている。

そんな人、まわりに沢山いませんか?

脳も体の一部です。文明の時代脚を使わなくなった僕らの体はその代わりに 脳を使うようになったのです。

だから、時代は【脳】だと僕は思うのです。

0624dai

先週の土曜日、昨年に引き続き、芦屋の朝日カルチャーさんに呼んで頂きました。

前回は『骨盤』をキーワードに内観のお話をさせて頂きましたが、

今回は『内観』についてのお話をさせて頂きました。

なぜ、整体師の寺門琢己が『内観』を語るのか?と、

お叱りを受けるかもしれませんが、僕は今までに三度程内観を受けました。

0624taiso

■親父がなくなった小学生の時

■高校受験を控えた、中学3年生の時

■将来、自分の進むべく道を確定したかった20歳の時

そして、とにかく『内観』の効果を肌身で感じた僕は、

それ以降ず~『内観』を実践してます。

また、僕があえて国家資格を持っているのに【整体師】という

肩書きにこだわるかというと、整体の世界観を愛しているからです。

中には国家資格のない【整体師】と名乗るのは社会的に辞めた方が良いと言う人もいます^_^;)

整体指導では、ただ単純に『からだを治す』というより

日常生活の暮らし方、人間関係、思考傾向等もご指導します。

だから、恋愛や転職、引越しやら仕事等、、、なんか色々な事を相談

されますね    (・o・)

ところで内観とは?

日常起こった出来事(現象)をとおして、自分とかかわった方との関係を

徹底的に洗い出していく作業です。自分で自分をみつめる客観的な作業です。

そんな作業をする事により、、、人様とのかかわり方が変わり、

『恐怖・不安』というものが、ス~と心から消えるのです。

何か問題が起こったとき、人に原因を求めるのではなく、

自分にある原因をみつけて行くのです。

そうすると、、、僕の場合は、まず

■親父がいなくなった貧乏生活が楽しくなってきた。

 特別可愛がってくださる方が増えた。

■到底無理な県立高校へ合格ができた。勉強が面白くなった。

       その高校では水球で国体の出場ができた。

■20歳の時に、自分の進む道がはっきりと見えたので

 日々の選択が友人達と比べると断然楽☆

だから、42歳楽しく青春しております \(~o~)/

『整体』はからだを客観視する世界、『内観』は心を客観視する世界

だと思います。その『こころ』というと抽象的ですが、それは脳が司るものです。

無知は不幸を生むと思います。

僕もかなり熱い人間ですので感情を否定はしませんが、

そこに『知性』というエッセンスを加えると人生が楽しくなるでしょう。

僕は頭が良いという事は、「勉強ができる」ではなく「賢くなる」事だと思うのです。

その【賢い判断】をする際に内観は必要な方法なのではないか?と思うのです。

人に相談したところ、全てのシュチュエーションを把握しているのは自分です。

相談が「傷のなめあい」や「悪口大会」になる事もありますね。

僕は友人に対して「感情のはけ口」になるような事はしたくないんです。

貴重なその人との時間は『楽しい空気』に包まれていたい(*^。^*)

だから、どんなに辛いことがあっても人にぶつけません。

解決するのは、自分です。

しかし、人はなぜ【内観】するのでしょうか?

宗教や占いで解決をする人もいますが、元は同じ事だと思います。

それは、【恐怖・不安】からの開放を求めているのです。

僕は、、、24年間の整体指導の中である事を発見しました。

その【恐怖・不安】は、断乳時に発生するんだと思うのです。

断乳前の赤ちゃんは、とてもかわいいです。

そのかわいさとは「無邪気」、ようは不安があまりないのが普通です。

断乳前の赤ちゃん達はママの顔を見ているだけで幸せそうです。

でも余り外界に興味がないみたい。

しかし不思議な事に、断乳後の赤ちゃんは外界にとても興味を持ち始めます。

ママのおっぱいを恋しがり・・・泣き叫ぶのは最初の3日間。

Z-MONでも他の子供やアシスタントの動き、人の持ち物までに興味をもちます。

そして、いたずらが始まったり、ケンカが始まったり。

その現象に「また怒られるんじゃないか」「ぶたれて痛いんじゃないか」という

【恐怖・不安】が誕生するのです。

断乳前の赤ちゃんと同じ位恐怖がないのが、【ボケちゃったご老人】です。

世間への見栄、気遣い、人の手前という壁がなくなり、

全く怖いものがなくなります。だから徘徊したり、無銭飲食したりするのです。

【恐怖・不安】は現役である以上、人間に備え付けられたツールです。

決してなくならない。それはブレーキの様なもの。

でも、かと言って過剰にあるのは病的です。

だから【内観】等の方法があり、【内観】をしやすくする為に

骨盤をしなやかにする事 (^◇^)

・・・は大切な事だと僕は思います。

     そして、その【恐怖】をベースにしなやかな骨盤で行動してください。      【行動】こそ、恐怖のクリーナなのです。

もし、皆さんが望まれるのであれば今後も内観に関しては

深めていきたいと思っております。

&僕も一生続けます。

さて芦屋に引き続き、今度の日曜日池袋で講演会をさせていただきます。

西武デパートの中なので、皆さんお買い物のついでにでも

お立ち寄りください。

今回の内容は【骨盤】についてです。西武のカルチャーサロンさんより

「皆さんへ骨盤についてのお話をお願いします」とオファーを受けました。

48万部の売上を更新中の『骨盤教室』著者、寺門琢己が語る
【骨盤】と【こころとからだ】の関係。
<リズムをとるのは骨盤?心と体のセッション関係>をテーマに
お話と実践レシピを紹介させて頂きます!!!

【お申込み受付中!】
☆日時:06年7月2日(日) 池袋コミュニティ・カレッジ
14:30~16:00
☆料金:1回 会員3,465円/一般3,780円

【お問い合わせ・お申し込み先】
池袋コミュニティ・カレッジ 
TEL:03(5949)5470
HP:
池袋コミュニティ・カレッジ
⇒「今月のおすすめ講座TOPICS」⇒「ビューティ&ウェルネス」
⇒タク先生の写真があります!詳細はそちらをご覧ください。

池袋は東京と埼玉地区を結ぶ玄関なのかな?

まだお目にかかってない方からも沢山のお声を伺いたいです。

今回もサイン会は行います。

0624sainn

先日の芦屋講演でもサイン会に沢山の方にお並び頂き感謝してます。

皆さんのからの生の声を伺い、僕もとてもHAPPY(*^^)vになりました。

湿気の多い季節ですが、皆さんがこの<高温多湿>の環境下

賢い人生を送れるお手伝いができましたらうれしいDES☆彡

(^.^)/~~~

11:32 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/10713798

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 脳の時代を整理する*内観:

コメント

"脳の時代"...大人の脳力トレーニング等が流行っているのも
そういう事なんですね!
ということは"やわらか頭"と"しなやかな骨盤"は連動している?.......頑張って骨盤体操続けますっ!

投稿者: 子ふくろう (Jun 30, 2006 5:09:59 PM)

寺門先生のプチ内観の本を読んで内観にとても興味を持ちました。
もっと内観について知りたいと思いました。
池袋で内観の講座もあるとうれしいです。

体操を実践するときは「みんなのからだ」を参考にしています。
わかりやすくて好きです。バランスボールが欲しくなります。

ブログもいつも楽しみにしてます。

投稿者: Keiko (Jun 30, 2006 5:16:00 PM)

池袋!近所です~。ここを拝見して早速、日曜日の申し込みをして来ました。とても楽しみです☆ 是非、『骨盤』だけでなく『内観』についても触れて下さい。お願いします!

先生の書籍に出会ってから、骨盤教室を受講してから「体」がなにより楽しくてしょうがないです。本当に本当に『からだワンダーランド』! とびきり面白いのは自分の体だったなんて!!
骨盤体操・その他の寺門メゾット?もワクワクと毎日続けてます。その中で体から気持ちまで面白い変化が続々。でも『体の声を聞く』という感覚がまだまだ一般的で無い為か、この妙な(笑)充実感&私がイキイキしてる理由をまわりに説明するのが大変!です!
沢山の人達がワンダーランドの鍵を手に出来るよう、これからも頑張って下さい!
日曜日楽しみです☆

投稿者: はな (Jun 30, 2006 10:08:52 PM)

6/24芦屋でのプチ内観心塾とても面白いお話が聞けてよかったです!
内観についてのことは勿論ですが、肩甲骨についてのお話や下着のお話など体についてのお話も色々してくださって、とっても興味が沸きました。早く肩甲骨などなどについての本が出版されればいいのに・・・&早く次の骨教(関西では9月・・・遠い~>_<)で色々教えてもらいたいわぁと思いました。。。
タク先生のお話は本で読んでも勿論おもしろいのですが、実際にお会いしてお話を聞くことで、なんだか触発されるみたいです。先生のお声がとてもさわやかだからかな?とか。。。(*^_^*) 
本だけ読んでたときはどうしてもさぼりがちだった骨盤体操も講習を受けてからはほぼ毎日やってますので、この調子で内観も一日のことを振り返ったり、たまには時間をとってもっと昔のことなどを整理していけたらなと思います。

サイン会でもとってもしっかり握手していただき
、、、ときめきました☆

これからも先生の面白いお話を心待ちにしています☆
是非また関西にも講演に来てくださいm(_ _)m

投稿者: たま (Jul 1, 2006 1:50:24 AM)

先生こんにちは。 
芦屋でのプチ内観こころ塾では先生の実体験を含めた内観の話をしていただきありがとうございました。
ブログや本、骨盤教室や講演会、雑誌の特集などで見たり聞いたりした時に、いつも新しく勉強になる事があるので、楽しいです。
そして、骨盤体操や足指ニギニギ体操、開き座り寝、トンビ座り寝を毎日して、自分の体の余分な物を少しづつですがなくなっていくことに楽しさも感じています。
それにプラスして内観もしていきたいと思います。
こんなに変化していく自分が楽しく思えるようになったのは先生のおかげだと感謝しています。 

ありがとうございます。

投稿者: めぐみ (Jul 1, 2006 3:42:37 PM)

タク先生、こんにちは!
 芦屋の講座楽しく聞かせて頂きました。
 ”かわいいからだ”から先生の大ファンでいつも関西の講座に参加させて頂いてます!!私がリアルタイムに疑問に思っていることの答えが先生の書籍、講座にあってびっくりしています。体のこと、自分のことを知るのがどんどん楽しくなっていまーす。サイン会で先生の前でどきどきしすぎて、言葉が出てこなかったです。新しい下駄の白い生地が光沢があって素敵でかっこよかったです☆って直接伝えたかった~!今度は勇気出します(笑)先生の活躍応援してまーす。

投稿者: ゆりこ (Jul 1, 2006 6:56:06 PM)

こんにちは。^^
いつも目から鱗が落ちるようなお話を、ありがとうございます。
今日はちょっと素朴な疑問を…。^^;
「その不安・恐怖は断乳時に発生する」というお話、とても納得できるのですが。
「断乳」の定義が、わからない…。^^;;;
心理学でいうところの「母子分離不安」の「母子分離」の段階をさすのでしょうか???

具体的に申しますと。
長男は生後すぐに私の乳房をいやがり、その後いっさいおっぱいを口にしようとしなかった…。
私は1ヶ月間直母、搾母、ミルク、で、頑張りましたが。
手が腱鞘炎になって、直母を諦めました…。^^;
(…だって授乳のたびごとに、おっぱいをいやがってのけぞって暴れるんだもの…。^^;)
次女は、1歳の時に断乳を強行しましたが。4歳になる今でも、寝るときに私のおっぱいをつかんで寝る。^^;;;
…この場合、長男はいつ「不安・恐怖」と出会ったのでしょう?次女は?まだ出会っていない???
(長女の場合、断乳と同時に外の世界へ飛び出していったんで、とてもわかりやすかったのですが。^^)

子ども達の成長を見ながら、自分でも考えてみますね。^^
そして内観、自分でも実践していきたいし、子ども達にも継承していきたいです。*^^*

それでは、また。^^/~

投稿者: 万流(まる) (Jul 1, 2006 11:36:17 PM)

芦屋の講演、とても面白かったです。私は母乳が全然でなかったのですが、先生のお話を聞いて思い当たる事が…。仕事が美容師なので、腕を使い過ぎだったからかな~と。その頃はまだかわいいからだにめぐり合っていなかったし、何もせずとも母乳というのは出るもんだと思っていたのです。ミルクのみの場合はいつから不安を感じるのか?そういえば、早いうちから、私が居なくても平気でした。今(4歳)、何故かおっぱい好きですね。おっぱい出してると触りにきます。
講演会の写真にチラッと写ってた!白パンツです。
サイン欲しかったのですが、本を買わないとダメなのかなと思って諦めたのです。ほとんどの本持ってたし、給料日前で財布には小銭しか無く…(泣)昔買ったこころ塾の本持って行ってたんですが…これにお願いします!って言えない自分も内観してたら変わるのかな…?次回の本、楽しみにしてます!!

投稿者: kon (Jul 3, 2006 1:59:57 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon