« 寒太君がやってきた(・o・) | トップページ | 関西TV出演 »

2006年09月19日

ギックリ腰の人いない?(~_~;)

秋のギックリ腰はなぜ起こるのでしょう???

ギックリ腰、、、は急に起こるといわれます。

でも、春や秋に多発する傾向が強い!(>_<)

原因はいくつか考えられますが、、、

◆原因と対策◆

外界の原因は、気温の急降下と高い湿度にあります。

太平洋高気圧に覆われていた真夏が終わり、

寒気の南下とともに、気圧の谷に発生した前線により、

秋の長雨がはじまる。気がつくと、湿度の高さであまり感じなかった

寒さが、朝、夕、日没とともに体感できるヒンヤリした空気に変わってきます。

(/_;) くしゃみしている人多くない?

そこで、真夏の間ガンガンにかいていた寝汗、軽い運動時に流れていた汗!

みんな目詰まりし始めます。

湿度の高いヒンヤリした空気が、からだの表面にある、汗腺の機能を鈍らせ

老廃物、筋肉から排出される乳酸などが溜まります。

(T_T)

冷やされ代謝も停滞すると、一気に筋肉は硬直してしまう。

(・o・)

夏の間に、個々人の身体的故障をおこす下準備{不摂生(;;)}?

はすでに行われているんです。

・冷房にヒンヤリつかり続けての運動不足による筋肉の衰え

・腎臓の機能低下(疲れ)による、夏の水分代謝疲労

(大量の汗をかいたり、冷たいものを飲みすぎたり、しなかった?)

・日差しを避けすぎての骨の異常(骨細胞の再生には紫外線が不可欠)

 \(~o~)/お日様と仲良くね☆彡

等のいくつかの原因が重なり、ある瞬間に『ギク』っとなるんです。

^_^; ^_^; ^_^; ^_^; ^_^;

根本的な防衛策は、毎日のからだメンテナンス!

お困りの皆さんに、僕は整体のカラダメンテナンスをお勧めします!

整体は人のからだ乱れたリズムを本来の自然なリズムに調律する

具体的な方法論です。

どういう風に?ときかれれば、、、!

現在、NHKの{ゆるなび}というの番組で、水曜日の11時がら実践&対策を

公開中!!是非見て参考にしてね。

・・・・・と言っても、もう終わりか!!!

秋は体を(骨盤)を動かすのにとても適してます。

骨盤教室に参加しませんか?!

 骨盤教室 & 講座情報 

骨盤教室

10月15日(日)

BASIC 11:00~13:00  東京ウイメンズプラザ(青山)

※骨盤体操を中心とした、寺門琢己主催の教室です。

 からだのお話と体操がMIXされた本格的な教室です。

講 座

10月1日(日)  13時~ 

朝日カルチャー千葉主催:三井ガーデンホテル千葉にて

※僕の生まれた千葉での初講演です。周辺の方、お友達誘って

 盛り上げてね (*^^)v

11月3日(金)  16時~

JTBカルチャー新宿サロン

※ホノルル骨盤の決起集会(笑)

  旅先でのさまざまなからだの不安や心配を払拭しませんか?

  自分でできる、からだメンテナンス方法を沢山ご教授させて頂きますよ♪

お申込み方法は。。。

girlswave.com まで

08:14 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/11960062

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: ギックリ腰の人いない?(~_~;):

» やるよって言ったのにー [闘う整体師の「からだで遊ぼう 活殺自在」 から]
  先日こられた患者さんが、また来院された。 ぎっくり腰になってしまったらしい。 続きを読む

受信 Sep 25, 2006 5:12:09 AM

コメント

コメントを書く





Insert Emoticon