« 四季+土用 | トップページ | からだマガジン2月号 »

2007年02月13日

春は【肝臓】のシーズンです!

【旧暦】で【春】は、始まったばかりですが、、、

さて、この【春】はからだとこころにどんな影響を与えるのでしょうか???

【春】は【五臓】の中では、『肝臓』のシーズンになります。

この『臓器のシーズン』というのは、どういう事かといいますと、

「その臓器が一番活発に反応しやすい時期」という意味なんです。

結果、一般的にいうと

「肝臓がよくなった」「肝臓が悪くなった」

・・・という症状がでやすい。

それを僕は、、、【反応が表面(症状)にでやすい時期】と捉えています。

さて、肝臓というのはどんな役割をしているのか、覚えてますか?

血液の再生工場でしたね。

肝臓というと『レバー』です。肝脂肪は『フォアグラ』。

(~_~;)ちょっとグロイけど、、、食べ物として、みた事あるよね。

あんなようなものが、我々のからだの中にもあるんですよ。

肝臓は、かなりの高性能な働き者です。(^O^)/

・アルコール分解酵素の生産

・筋肉疲労物質の処理

・脂肪分解酵素の生産

等など、人間が作り出すことができない、

情報処理能力と機能があります。

物凄く、偉大&最大の臓器なんですよ☆彡

しかし、、、この臓器には大きな欠点があります。

それは、『我慢強い』という性質。

悲鳴をあげられないんです~~~(/_;)

それゆえ『沈黙の臓器』等ともよばれています。

わかりやすい例でいうと、

毎日飲み続けて、あきらかに肝臓が腫れているのに

からだの持ち主にその声が届かない。

だから持ち主は夕方になると「今日も一杯やってくか」と

いう事になります。。。 (T_T)

むしろ『破壊要求』があり、さらに負担をかける事をして

結果『アル中&アレルギー(>_<)印』をつけられてしまったりすることも。

気がつくと、、、大きな病気になりその時点で

『どうにかしよう』としても、そう簡単には回復できません。

頑張り屋さんには、こちらから休暇をあげるのが一番。

なので、四月の下旬までのこの季節は

『THANKS 肝臓 DAY』とし、肝臓をいたわってあげて欲しいんです(#^.^#)

08:57 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/13843838

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 春は【肝臓】のシーズンです!:

コメント

コメントを書く





Insert Emoticon