« からだマガジン6月号 | トップページ | 関西出張日記 »

2007年06月23日

脱水注意報・・・クーラー戦争物語

この季節の日本の気候も、梅雨というより亜熱帯性気候に変わりつつあります。

そんな中、すでにこの湿度の高さに熱中症を発症される方が増えています。

貧血のような目まいや手足のしびれ、冷や汗、立ちくらみ、しゃがみこんでしまうetc・・・

貧血と勘違いされる事が多いけれど、熱中症によるものです。

この季節、秘かに始まっているのが【クーラー戦争】では?

オフィスでは男性社員と女性社員の間でクーラーの温度調整で

日々熾烈な戦いが繰り広げられていると思います。

今月に入り暑い日が続き、また梅雨入り宣言後?さらに暑かったですね。

電車の中でも、オフィスの中でもクーラーサービスは過剰になり

【クールビズ】はどこへやらって感じですね。

この暑さと、クーラーによる冷えで、体調を崩している人が

随分と増えているようです。

生活環境が違うので、人それぞれ主訴は違うんだけど

大きな原因は【脱水症状】にあるんですよ。

クーラーは空気中の水分をとるので空気を乾燥させます。

そんな中、美味しいお茶やコーヒーを飲みすぎていると、

利尿効果がでて体内の水分はますます外へ。

できれば、お水を飲むことをおすすめします。

また、連日ビヤガーデンは大盛況のようですが

アルコールも体から水分をとるので注意だね。(#・ ・#)

朝起きた時、でかける前、オフィスについたら、

外出の前後、帰宅時、、、等小まめに水分を補給してあげましょう。

また、PCの前に長時間いるあなた(笑) 1時間に1回は水分補給ですよ。

(^O^)/

食事なんかでも、きゅうりやナス等【ウリ科】のものは、

水分が多いだけでなく、からだの熱もとってくれるからオススメだね。

僕も毎日食べてます (^^)v

女性は生理の時、とくに水分補給には気をつけてあげてください。

頭痛や立ちくらみが、「あれ?」という程楽になるよ。

ドロドロ血液がサラサラになりま~す。

元気になって、、、クーラー戦争勝ち抜いてね☆彡

05:51 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/15520499

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 脱水注意報・・・クーラー戦争物語:

コメント

先生!ここ2,3日本当にそんなかんじでした。採血されたのとC16ーC18(高潮期から低潮期に切り替わる前、基礎体温も上がるまえ)だからなのか?とおもっていたんですが。。職場から帰宅すると元気、の繰り返しでした。水分をたっぷりとってぐっすり眠ると体重は減っていますが体脂肪率が高くなっていることがあります。水分が抜けたのでしょうか。

投稿者: db (Jun 30, 2007 11:19:40 AM)

コメントを書く





Insert Emoticon