« 腰湯の効果 | トップページ | 骨盤ってナンだ!テレ朝放映 »

2007年09月25日

からだマガジン9月号

●○● からだマガジン9月号 ●○●

◆◆◆ 9月のからだ ◆◆◆

ぐっと秋らしい日があったかと思えば
びっくりするほど暑くなってみたり・・・
からだにとっては慌しい日々が続いていますね(~o~)

みなさん、「秋仕様のからだ」にシフト済みですか?

からだマガジン9月号では、
秋に向けてのからだの準備についてお伝えいたします☆

●「秋仕様のからだって、どんなからだ?」

立秋(今年は8月8日)以降、
「特に思い当たる節はないけど、下痢をした」
「数日間、妙に食欲がない期間があった」
という人はいませんか?

その自覚症状が、まさにからだが自然に行っている
「秋への準備」なんです(*^_^*)

夏の間、からだは暑さを乗り切るために「冷却水」を必要とします。
そのため、からだはいつもより多めに水分をためておきます。

夏が終わると、気温が下がるのでその冷却水は不要になります。
秋冬に備えて余分な水分をどうやって捨てるか・・・??
その手っ取り早い手段が、「下痢」なんです☆


●「どうしたらスムースに秋のからだにシフトできるの?」

「捨てる」ことに専念したいとき、
からだには余計なものを取り込んでいるヒマはありません。

この時季、2~3日食欲が落ちるのはとっても自然なこと。
お腹が空かないのにムリに食べてしまうと、
スムースに「秋のからだ」に移行できなくなります。

みなさんも、お部屋の大掃除の真っ最中に
突然新しい家具が運び込まれてきたら
対処に困ってしまいますよね?

それと同じことなんです(^_^;)


「秋のからだ」にスムースにシフトするためには 、
次の2つのポイントに気を付けて過ごすのがおすすめ。

①水っぽい下痢が起こったら、
   「わたしのからだに秋がきた~♪」と喜びましょうヽ(^o^)丿
   下痢の後は、スッキリ爽快!
   こころもからだも軽くなります!

②食欲がないときは、ムリして食べずに
  「五菜スープ」でからだを調律☆
  この時季食欲が暴走すると、発熱することも・・・(T_T)
  ご注意下さいませ!

爽やかな「秋のからだ」を手に入れて、
運動会に秋祭り、お楽しみいっぱいの秋を満喫してくださいね~  (^ ^)/~~~

◆◆ そんな9月にぴったりのからだ☆レシピはこちら ◆◆


☆★☆ 旬のサンマにひと工夫! 「サンマの五菜南蛮漬け」 ☆★☆


♪♪ タク先生よりメッセージ ♪♪

秋は安くておいしい旬の食材がいっぱい!
その中でも代表的なのが、サンマですね (*^_^*)
定番の塩焼きもいいけれど、
旬のサンマと五菜で作った南蛮漬けは最高!
サンマを揚げる時と漬け汁を作る時、
五菜をたっぷり2回使うのがポイントです。
秋の「冷たい前菜」にどうぞ~☆


<材料>

・ サンマ
・ 五菜
・ 三杯酢
・ とうがらし
・ 小麦粉
・ オリーブオイル

<作り方>

① サンマの頭とはらわたを取り、3等分くらい(食べやすい大きさ)に切る。

    ※サンマの身に厚みがある場合は、3枚におろしてから調理してもOK。

② フライパンにオリーブオイル大さじ1をひき、五菜を軽く炒める。

③ ②に底から5mmくらいの高さまでオリーブオイルを加え、熱する。

④ 適温になったら、小麦粉を薄~くまぶしたサンマを入れて揚げ焼きにする。

⑤ うっすらきつね色になったら引きあげ、油を切る。

⑥ タッパーに三杯酢を注ぎ、とうがらしと五菜(生のもの)を加えて漬け汁を作る。

⑦ 漬け汁に粗熱をとったサンマを浸し、冷蔵庫で冷やしたら出来上がり☆



是非お試し下さい☆

では10月号もお楽しみに!

ゼミィより

11:31 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: からだマガジン9月号:

» 五菜スープの効用 [カタベリ骨盤日記 から]
今日、かなり不思議な経験というか 貴重な経験をしたので書いておきます。 先日、ダ 続きを読む

受信 Sep 26, 2007, 12:34:20 AM

コメント