« 五菜のお味は? | トップページ | 名物店長 横山君 »

2007年11月03日

骨盤とスポーツ

決して、、、バレーリーナを目指している訳ではありませんが、

(~_~;)僕もただ今、自ら股関節の可動性を拡げるために

毎日トレーニングを続けています。

【骨盤体操】をして、「効果がない」「股関節を痛めた」という方の

多くは、もともと股関節の可動性が鈍っている可能性が高いのです。

本来、我々人間は歩く為に2本の足がついてますが、

近代化に伴って使うべき足を使わなくなってしまいました。

その為に、股関節がサビてしまい⇒⇒⇒骨盤の可動性を失う。

・・・という結果になってしまいます (>_<)

しかし、日々動かしているとドンドン変わるのがからだ。

裏切らないから 好き 

Photo_2

股関節の動きが変わり、僕自身にも大きな変化があります。

それは、、、GOLFの飛距離 (^O^)/ が伸びた事。

骨盤がしっかりとまわせるので、結果よく飛んでくれるのです。

スポーツをみていると、やはり選手のプレイ中の姿勢には

ついつい目がいってしまいます。

皆さんも、試合前に選手の姿勢で勝敗を予測したら

楽しさ倍増ですよ!!!

Photo_2

動いている選手の骨盤を追っかけるの至難の業(笑)

そうゆう時は「脇」をみるんですよ♪

骨盤がしなやかな人は脇がしまっています。

相手をみる時も、言葉よりも脇をみます。

陸上短距離の選手などはとくにわかりやすいです。

次回の大会では、予選で順位をあててみてください!

09:57 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/16880330

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 骨盤とスポーツ:

» 骨盤まとめさいと [骨盤のサイト集情報 から]
骨盤のリンク集形式のサイト情報です。の情報収集にお役立てください。 続きを読む

受信 Nov 6, 2007 9:00:24 AM

コメント

コメントを書く





Insert Emoticon