« 来年こそは・・・理想のからだへ | トップページ | からだとの対話 »

2007年12月28日

冬眠要求

先週辺りから「先生眠いんです~」という

報告が増えています。

「先生~高潮期なのに、どうしてこんなに眠いのでしょうか?」

そうだよね (*^_^*)

僕はいつも「高潮期は睡眠が少なくてOK」と言ってるよね !

僕ら人間の中にも【冬眠要求】という本能があります。

やっぱり、、、ここまで寒気が日本列島に入り込んでくると

動物として【冬眠要求】がでてきますね。

そんな時は・・・

夜遊び、飲み会も控えて、、、

たまには早めに寝てみましょう~☆彡

また、、、こんな時は、、、

フィジカルモーション

・・・で、神経をユルユルにしてあげてください。

春が来て~ 生物の動きが活発になる頃に元気でいる為にも、

【冬眠要求】がきた時は、

しばし、、、からだ優先の時間を作ってあげてくださいね!

Photo_2

注意!!!

冬眠中は動物は「食物の摂取は極力抑える」んですよ。

「沢山食べて~ 寝よう~」は、冬眠ではないからね (~_~;)

11:30 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/17495763

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 冬眠要求:

コメント

フィジカルモーション、整体の先生に「まるでダメー、」といわれたことがあります。(笑)それでもからだじゅうの関節がほどけて、みずからのからだのおもさを使って重力から開放されてゆくあのかんじ..私の重さは私の愛、私は愛によってどこへでも、愛が運ぶところへ運ばれてゆく。はだか鏡チェックは太らないための欠かせない日課ですが、自分のせなかって、自分でみることができないのですね。最も自分のものであるらしい顔、も..他人のために? それも愛に似ているのでしょうか。

投稿者: db (Jan 5, 2008 3:46:48 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon