« 再会!KATUMI | トップページ | 5月病対策④:引き算元気法 »

2008年05月16日

5月病対策③:WELCOME負担

五月病の大きな原因のひとつに

新しい環境になじめない! crying

・・・という人が多いのではないでしょうか?

夢や希望に満ちて、環境を変えたのに

自分の思いとは別な状態になり、

憔悴しきっている人も多いのではないでしょうか?

社会人、(整体師生活)25年生からのメッセージとしては、

喜んで負担を抱えなよ~ sign03

・・・と伝えたいです。 bleah

振り返ってみると、いつも自分を大きくしてくれたのは

様々な負担です。

小学生で親父を亡くした事に始まり、

仕事をしながら、専門学校へ通った事も、

幼過ぎて、患者さんにご指導しても

ちっとも話を聞いてもらえなかった事も、、、

時間もお金も実績もなかった事が、僕を育ててくれたと思います。

八方塞がれて、人生身動きがとれないと思う時、

そこは ダークピーク mist な時間軸の上にいます。

「夜明け前が一番暗闇」等といいますが、

僕自身もそんな経験を幾度と重ねています。

筋肉痛を少しこらえて動くと、インナーマッスルが蘇るように

心の痛みを抱え、もう一息頑張ると、出口がみえてくる。

負担は、自分を鍛えてくれる重みなんです clover

どうしようもなく、心が晴れない時は

sun 太陽の下で日焼けしよう!

片面30分×2 以上は焼かないのが僕のヒ・ケ・ツ。heart02 (笑)

美肌ブームで紫外線を嫌う傾向もあるようですが、

日焼けによりビタミンDが体内で作られるんですよ。

僕なんか、、、 日焼けは必須ビタミン gasstation 

大切なエネルゲンなんです ~~~。

Photo

太陽の下にいると~ 不思議に悩みも溶けてしまう感じ sign03

皆も日焼けしませんか happy01

08:57 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/41196240

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 5月病対策③:WELCOME負担:

» アロマオイルと五月病 [アロマオイルの効能 から]
医学用語に「五月病」といった病名はないそうです。 新入生や新社会人の方、何かと4月に新しい環境になられた方が、4月は緊張でいっぱいだったのが5月になり少し気が抜けます。 強い緊張感や焦りなどなからくる不安感、憂鬱感、やる気が出ないなどの症状が現れるのが5月辺りのため「五月病」と呼ばれています...... 続きを読む

受信 May 21, 2008 9:49:13 AM

コメント

コメントを書く





Insert Emoticon