« ●○9月のからだ予報○● | トップページ | ☆品切れ御免なさい☆ »

2008年08月28日

苦丁茶

急激な冷え込みで、秋がグット身近になってきました maple

sprinkle 雨が降る前の、、、独特の重い~湿気は苦手です。

でも、もう直ぐに 乾燥の季節が到来 sign03

確実に季節は移り変わっています。 

「整体」では、季節とからだの関わりをとても重視しています。

季節の変わり目は、次のシーズンを楽しく過ごす為に

前のシーズンでしそびれたからだの大掃除を

優先する事をおすすめします!

度々お話してますが、夏は意外と糖分をとる事が

多いんですよね。

今年の夏の様な、酷暑の時には、ついつい 

アイスクリーム cake や 冷たいwineアルコールを

とってしまいますね。

最近、患者さんも「糖分の取りすぎ」で

「脾臓が腫れている」人が多いんですよ。

このまま、「秋の味覚restaurant」と、盛り上がり、またまた美味しいものを

食べ過ぎると、hospital 大変な事になってしまいます。

人間っておろかな生きもので(笑)

「わかっちゃいるけど~止められない」のが本音でしょう。

またそうゆう人に限って「口元が寂しくて weep」と言い訳をいうんだよね~。

でも秋は、気分的にもセンチメンタルになりやすいので~、

女医のU先生にご紹介頂いた「お茶」を勧めようかと思ってます japanesetea bleah

080828

     苦丁茶 

お湯をさすと、葉が開きます。

名前のごとく苦い(>_<)  でも、、、飲めない味ではないです。

新陳代謝UPの効果が高いので、

デトックス作用がバッチリ upwardrightupwardrightupwardright 

08:57 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/42282762

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 苦丁茶:

» 苦くて酸っぱい第6の味覚 [今日はコレから から]
「カルシウム味」を認識?=苦くて酸っぱい第6の味覚−米研究者 続きを読む

受信 Aug 31, 2008 8:49:10 AM

コメント

いつもブログを楽しく拝見させていただいてます。

こちらのブログで苦丁茶のことを知り、いろいろ調べるうち試してみたくなり購入することにしました。

moomsoapもこちらのブログで知り、試してみたところ今では毎日に欠かせないアイテムになりました。
石鹸と、クインタプルバリアはひどいアトピー肌に唯一刺激なく使えて、今ではもう少しで治るかもというところまできています。
自然のものを利用した治療(漢方薬や鍼灸、整体)の効果も表れてきてのことももちろんありますが、肌にやさしく、気分も盛り上げてくれる石鹸の力も大きいと思います。

話がmoonsoapのことになってしまいましたが、こんなにも寺門先生のオススメに助けていただいたので、苦丁茶にも期待しています。

これからも、からだとこころに効く情報を発信し続けてください。応援しています。

投稿者: kiyo (Sep 6, 2008 7:06:15 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon