« ☆自由が丘産経学園・新規クール生&1日体験教室☆ | トップページ | ☆MOONSOAPお得情報☆ »

2008年09月16日

開眼☆肩甲骨!【PART2】

開眼☆肩甲骨!【PART1】の続きです。

今回は、K先生の実感したオドロキの「美乳体操効果」を

詳しくレポートしていただいていまshine

ゼミィ

Photo_2

********************************************

●先輩先生のおひとりが

「右側に汗が出ている」とおっしゃいました。

私は頭の中で

「そういえば最近、右目が充血しやすいし、

顔の表情も右が下がっているような・・・

ホウレイ線も右がくっきりしているし・・・」

と思っていましたが、すぐに言葉になりませんでした。

この頃、右側につまりやズレを感じていました」

と言えたのは、脱力から3~4分経ってからでした。

脱力しても、握った指ははがれなくなってしまいました。

次に「起き上がり体操」に向けて、

両腕をバンザイするのも、おっくうな感じでした。

やっとバンザイしても、あくびがどんどん出て、あくびとともに涙も出て、

しばらくあくびと涙が止まりませんでした。

●次の「うつぶせ⇒起き上がりの体操」も

ひとつひとつの動作がゆっくりになってしまい、

立ち上がるまでに、普通の2倍くらい時間がかかりました。

●やっと一連の行程を終えた時、

MIWAKO先生が

「お顔きれいになった!鏡を見てごらんなさい!up

とおっしゃってくださいました。

鏡を見ると、なるほど、右側の表情が引き上がったような・・・

ホウレイ線も薄くなったようで、イイカンジshineでした。

Tシャツも右側に多く汗をかいていました。

●その日から、たびたび“あの感覚”を味わいたくて

「ひらく美乳体操」を実践していますが、

あのダイナミックな出来は、まだありません。

しかし、再び・・・を追い求めています。

●さらに、その後の経過としては、

「ペットボトル体操」の【脇&股】を、毎日実践するようになりました。

あの日・・・の感覚が影響したのか、

「ペットボトル体操」が効果を出してくれているのか、

たぶん両方だと思いますが、汗の出がますます良くなり、

2キロやせましたshine

~まとめ~

今までの私の体操は、まだまだ、ゆるかったのです。

ひとつひとつの行程をしっかり確実に行う大切さを

改めて感じました。

余談ですが、走ることをまた始めました。

去年より体が軽く、疲れにくいから続いています。

ダンスも、ちょっと動きがシャープになった感じがしています。

08:57 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/42436576

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 開眼☆肩甲骨!【PART2】:

コメント

ここ2週間くらい、
毎日昼の11時くらいになると、左の肩甲骨の内側が突っ張ってしまいます。腰から下は調子がいいのですが。昨日見てもらった整体師さんには、季節の変わり目だからなのか、上半身と下半身の状態が食い違っている人が多いよ、といわれました。
こんなときこそ、体操と腰湯ですね。

投稿者: hito (Sep 18, 2008 8:34:52 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon