« 夏の恋の終わりは「腎臓」が原因だった?! | トップページ | 霜降~二十四節気とカラダ »

2008年10月22日

香織の初司会・ドキドキ日記

先日、9月28日に開催されました

「新★肩甲骨教室」「骨盤教室アドバンス⑥」にて

今回の司会進行役をつとめさせていただいた、香織です!

「何者?」と思われる方もいらっしゃると思うので、自己紹介をします。

私は、普段は、Z-MON治療院でスタッフとして勤めたり、

またはカルチャースクールで骨盤教室インストラクターとして

骨盤体操のご指導をさせていただいたりしておりますrock

初めて司会役をさせていただくことになり、朝から緊張でドキドキheart04

「新★肩甲骨教室」で、最初に皆さんの前に立ち、ご挨拶をしたときは、

「あれ?! 何から言ったらいいのかな~coldsweats02」なんて、

一瞬、脳内が真っ白になりましたwobbly

Dsc_0009

しかし、お隣で先生がお話しているのを聞いている間に、

生徒として先生のお話を聞いていたときの気分を思い出してきて、

ちょっとずつ落ち着いてきましたhappy01

午前中の「新★肩甲骨教室」では、前回より、コンバイン・合体体操

始めていますpunch  今回は開く体操でした。

上半身と下半身を一緒に開閉させる体操は、とっても難しい感じがしますが、

会場でみんな一緒に行うと、すんなり出来て、効果もわかりやすいのが

不思議です。頭モードから、カラダモードに一気に変わり、みなさんが

次々とあくびをされるのが、前で見させていただくと、よ~~~~くわかりますwink

午後はアドバンスクラス。

今回のテーマは「ヒップ~腿」。

特に今回は、尾骨についてのお話が興味深く、いろんな方からの反応も多くありましたshine

やわらかすぎる椅子だと、尾骨が坐骨を越えて椅子のクッションに刺さってしまい、

まるでそれはリンゴ飴appleのようだ‥‥というタク先生の例えに、

みなさんいっそうリアルに想像し、「さっそくやわらかい椅子には雑誌をしいて

尾骨がささらないようにします!」なんて、おっしゃる生徒さんも多くいらっしゃいましたhappy01

Dsc_0134 尾骨ゆるめ中notes

これからも、より楽しくて、おもしろい骨盤教室になるよう、

なんらかの形で力になれればという気持ちは変わりませんshine

今後とも、どうぞよろしくおねがいいたしますcoldsweats01

香織chick

08:57 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/42724494

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 香織の初司会・ドキドキ日記:

コメント

コメントを書く





Insert Emoticon