« 生理周期管理手帳:システムメンテンスのお知らせ | トップページ | 上半身と下半身のバランスが悪いの?! »

2008年11月19日

自然薯って知ってる?

「立冬」も過ぎ、もうすぐ「小雪」の節季もきます。

日々、冬に向かっていきますね 。

最近、患者さんをみてて思うのですが、

「腎臓」が草臥れている人が随分と多いようです。

「腎臓」という臓器は、冷えに非常に弱いので

これからの季節はケアが必要ですね happy01

中でも「食事」には、気をつけたいもの。

からだを温めてくれる食材に「ニンニク」があるのですが

以外にも「この人食べて~ sign03

という人が食べれない事がありますweep

滋養強壮にもなるし、何か他によい食材は・・・

と、探していたら、「自然薯(じねんじょ)」という

山芋の種類がとてもからだに良いそうです。

時季的にも、旬な食材。

山の中で育つもので、栄養価が、栽培物とは段違いとか。

カルシウム、鉄分、リン等のミネラルやビタミン類も豊富で、

新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する作用も著しいらしいです。

疲労回復には、もってこいgoodですね。

寒さに負けないからだ作りをしていこうね wink

僕の近所の、スーパーでは残念まがらまだ扱っていないようです。

早く手にいれなくては、、、、、、

08:29 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/43161628

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 自然薯って知ってる?:

コメント

じねんじょは地元の特産品です。いますこし、待っていただかないと...12月に入ってから売り出されますね。少しいただくだけでその度、満足感、落ち着いた滋味に圧倒されます。なまのまま、すりおろして、そのまま純白の色合いを楽しんでも、濃い目のお出汁とお醤油でのばしていただいても。そのまま皮ごと、蒸し焼きにしてほくほくねっとりしたのもおいしい!すりおろしたものは、お吸い物やお味噌汁にいれても、そば粉をつなぎにしておだんごにしてお鍋の材料にも。そして、すりおろした蓮根、銀杏、くず粉をよくよく混ぜて揚げたものも、待ちかねていただく初冬の美味。きれいに実った柚子とお塩をかけていただきます。

投稿者: db (Nov 21, 2008 11:33:22 AM)

コメントを書く





Insert Emoticon