« 立ったままできる 骨盤調整法  | トップページ | 夏至~二十四節気とカラダ »

2009年06月20日

気の巡りをよくする

もう、皆様にもすっかりとお馴染みになった

僕の主宰する教室で、デモモデルを勤めてくれているミカはvirgo

子供の頃から20年以上バレエを習い続け、現在は先生もしていますshine

そのミカが、なぜ「骨盤」に興味を持ったかというとsign02

「バレエは骨盤を開くメソッドが多いのに、

なぜ皆痩せてるの?もっと詳しく骨盤の事が知りたいのheart

・・・という、彼女の好奇心fullからでした。

Photo

ミカの身体能力の高さ満載のMOOK

ある時僕は彼女に話しました。

「バレエは足の内側の筋肉や筋を使って踊るので、

しいていえば、閉める方向のインナーマッスルに

繋がる動きばかりなんだよ!

バレリーナーの人は陰経の気が巡っているからねheart02

気の巡りを良くするって何ですか?

僕、寺門琢己が考える「気の巡りが悪い状態」というものは、

神経系の伝達不良 

血行不良

体液の代謝不良

上記の3つの生理的な不活性状態だと考えています。

ミカと出会い、バレエの基本的なメソッドや レッスンについて

この数年とことん話、研究を重ねてきました。

そして・・・ある水準以上のバレエレッスンを積み重ねてきた人達は、

【陰経】といわれている経絡が大変よく鍛えられている事が

わかりました。

バレエレッスンのプログラムには、【陰経】の経絡を

鍛える内容が豊富にあります。

だから、【陰経】の気がよく巡っているのです。

【陰経】とは、

内腿~内踝 へと繋がる、「肝・脾・腎」の

経絡(エネルギーの通り道)の事です。

【陰経】を鍛える事により、体重は内側重心になります。

その結果からだの中心線が整ってきます。

だから、鍛えられたバレエリーナーの人達は

「骨盤閉まり傾向」の人や「ニュートラル」の人が多いというわけです。

逆に、【陰経】が弱いと、外側重心になり

からだのアウトラインに贅肉もつき シルエットは太くなってしまします。

今回開講する『整体道場』では、

【気の巡り】をよくする事にこだわって行きたいと思っています。happy01

成人して、1からバレエのメソッドを体に叩き込む事は

難しいですが、その中で皆さんが実践しやすい方法を

考案しました good

(次回はミカも知らなかった・・・目から鱗の・・・

【経絡・ツボ】(東洋医学)の凄さのお話です soon

整体道場 のお申込みは・詳細は・・・

HP ガールズウェイヴ TOP 「イベント・教室」 コーナーへ

7月26日()  13:00~14:30 

新宿センチェリー・サザンタワーホテルにて

11:22 AM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/45388761

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 気の巡りをよくする:

» 骨盤の歪みについて [骨盤の歪み から]
骨盤の歪みが体の姿勢や下半身太りに影響をもたらしている場合があります。 骨盤の歪みの簡単チェック方や骨盤の歪みについての情報をお伝えします。 続きを読む

受信 Jun 23, 2009 9:08:32 PM

コメント

骨盤が立ってない、タイプ?長年のだらけた姿勢や座り方が悪かった?そんな私でも、骨盤が立ち、床に開脚で美しく座る事ができるようになるますか??

投稿者: さちこ (Jun 20, 2009 6:13:35 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon