« 小雪~二十四節気とカラダ | トップページ | 大雪~二十四節気とカラダ~ »

2009年11月27日

講演してきました!

11月22日(日)、僕の母校である東洋鍼灸専門学校の

学園祭、東鍼祭にお招きいただき、講演をしてきましたhappy01

題して 「愛されるかわいい鍼灸師の育ち方」sign01

「先生、講演タイトル、考えて下さい!」と言われて、

あれこれ考えた挙句、一番最初に浮かんだものに

戻ったのですが、我ながら「良いタイトルだscissors!」と

思いましたhappy02

しかし、秘書の骨子は、ちょっと心配そうで、

「先生、私は良いタイトルだと思いますが、

まじめな皆さんに、ふざけてると思われたら、

どうしましょう・・・・」と困惑顔sweat01

えーどうしてえ?と思い、学生の皆さんに聞いたところ、

「皆、喜んでいますよ、ありがとうございますheart01

でもやっぱり先生は『かわいい』なんですねえ。

妙に納得してしまいましたsign01」だって・・・。

皆にすぐ分かってしまうところが、ちょっと恥ずかしいですがcoldsweats01

僕にとって、「かわいい」という言葉は究極の言葉ですheart01

東洋医学の古典「黄帝内経」に

「恬淡にして虚無なれば、真気これに従う」とありますbook

この「真気」という感じは、僕にとっては「かわいい」という言葉が

ぴったりなのですheart04eye

今回の講演では、鍼灸師としての僕が思うところ、立ち位置や、

Z-MON治療院でのお話などもさせていただいたのですが、

Z-MON治療院は、僕にとって患者さんを本来あるべき

「かわいいからだ」にする場所ですshine

僕が学生だった頃とはすっかり変わって、学校はとても立派で

設備も充実していて、ひとつひとつ「おー!」と感動しましたup

僕の頃も、素晴らしい先生方に恵まれ、多くを学びましたが、

今、立派になった学校の講堂で講演させていただけるのは、

ちょっと不思議な感じです。

shine

刀は武士の魂なり

鍼は鍼灸師の魂と知れ

而して温故知新の精神を忘れず

頭で行わず腹で手が

自然律のままに作動すべく

百練自得せよ

shine

初代校長の柳谷素霊先生のこの言葉は、

人のからだをみているうちに、

いつの間にか25年近くたってしまった僕にとって、

今でも大切な教えですflair

Cid_01091127_133838_____f904idoco_2

01:41 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/46871337

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 講演してきました!:

コメント

とても参考になりました。
頑張ってください。

投稿者: 青葉区のマッサージ&整体 (Nov 28, 2009 3:16:47 AM)

先生の講演、是非お聞きしたいです。

いつかその機会があると良いな〜と思いながら日記を読みました。

投稿者: 東北の鍼灸氏 (Nov 28, 2009 10:30:41 AM)

この感性が、学生との距離をあらわしてますね。
求人をしていてもすごく感じます。

投稿者: 神奈川県の鍼灸院 (Dec 7, 2009 1:19:18 PM)

コメントを書く





Insert Emoticon