« 大雪~二十四節気とカラダ~ | トップページ | よいお年を・・・☆ »

2009年12月22日

冬至~二十四節気とカラダ

今回のテーマ

2009touji1

12月22日~1月4日

ぐっと冷え込んで参りました。

地方によっては,ここ数日で雪snowが降ったところも多かったようですね。

とくに12月22日は,1年で一番,夜が長い日となりますnight

しかし,冬の寒さはこれからどんどん厳しくなるのです。

.

・冬の気持ちの傾向

寒さが身にしみるようになってくると,

なんとなく明るい気持ちにはなりにくくなります。

なんだか,急に今後のことが不安になったり,

お友達と接していても,「本当は私のこと,イヤなんじゃないかしら」なんて

思ってしまったりsaddash

実際の状況よりも,悪くとらえてしまうこと,

心配しすぎてしまうことが増えたりします。

実は,それもからだと関係があるのです。

冬のポイント臓器である「腎臓」は,「不安な気持ち」「おそれ」を司ります。

特に,腎臓タイプ(新刊『かわいいからだ予報』を参考にしてみてください☆)

に属する方,冬がなんとなく苦手なんだよな~なんて方,

思い当たる節はありませんか?

体調が悪くなると,気持ちもふさぎがちになることは,

みなさんも体感しているところかと思いますが,

実は,季節とからだ,そして気持ちも関係があるのです。

そして,からだから,その傾向に対処することもできます。

2009touji2_2

今回の場合,一番のオススメはやっぱり「腰湯」です。

汗をしっかりかくこと,そして,からだを中からあたためることで,

この時季冷えて滞りがちになる排尿をしっかりできるように

してあげられます。

ただ,温かくなるだけでもかなり「ほっ」としますが,

汗をかいてあげられると,さらに気分的にもスッキリしますし,

今の時季から年始くらいまでは,

特に意識してこまめに腰湯をしてあげてください☆

.

・オススメ! ポカポカステップ

また,からだが冷えて縮こまりがちなこの時季にオススメの体操。

体操と言うほど複雑な動きではありません!

それが「ポカポカステップ」ですsun

①普通の歩幅に+靴ひとつ分大股で,20歩あるきます。

②今度は普段の歩幅で,20歩。

この①~②を×4セット行いましょう。

2009touji3

これだけで,からだがポカポカあたたまってきますよheart02

骨盤の歪みも調整されてきます。

荷物がないウォーキング中が一番オススメですが,

通勤中でもOK。

ただし,まっすぐな道で行って下さいね。

.

この時季のオススメ食材  ★ こんにゃく ★

今年はちょっと変わった冬至の食べ物を。

地方によってはこの冬至の日に「こんにゃく」を食べるところがあるそう。

「冬至,こんにゃく,砂払い」という言葉があるほどなんだそうです。

「こんにゃくは腸の砂払い」なんて言われるように,

こんにゃくに含まれるグルコマンナンは水に溶けない食物繊維です。

からだのなかで溶けないので,そのまま胃腸を通過し,

胃腸の余分なものを一緒に排出downしてくれるはたらきがあります。

あまり食べ過ぎるのも,胃腸に負担をかけてしまいそうですが,

年末年始の食べ過ぎ対策で,いただきましょう♪

2009touji4

03:38 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/47078860

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 冬至~二十四節気とカラダ:

コメント

たしかに、思い当たる節あります。
腰湯は、とっても気持ちがよくて、体中が心から温まります。
いつも参考にさせていただいております。

投稿者: たまプラーザのマッサージ&整体 (Dec 24, 2009 1:08:50 AM)

コメントを書く





Insert Emoticon