« 教室に向けて☆ | トップページ | 整体道場 »

2012年03月01日

今回の超☆骨盤教室

3月11日開催の超☆骨盤教室&整体道場の収益は、

NPO法人ヘルスケアデザイン・ネットワークさんが主催する

東日本大震災ストレスケアプログラム「ココロ寄席」の

支援金とさせていただきます。

<ココロ寄席>

http://www.cocolo-yose.jp

「ココロ寄席」は、東北各県の仮設住宅集会所、福祉施設、

公民館などで開催される、有志の落語家さんたちによる寄席です。

大変な生活やストレスを受けられている地元住民の方々に、

豊かな笑いを提供されています。

2011年10月からはじまり、既に約60公演を数え、

どこも爆笑の渦だそうです。

特に支援の届きにくい、過疎の半島や離島、小規模な

仮説住宅を中心に複数回実施され、みんなで集まって笑うことで、

被災地のコミュニティ形成にも、貢献されています。

落語の豊かなお話の中に「からだケア」の情報も盛り込んで、健康や

生活改善のアドバイスもされているとのこと。happy01

ゲラゲラと声を出して笑うことは、からだにもココロにも最高の良薬です。

僕の超☆骨盤教室(からだ)や整体道場(ココロ)のテーマも

「ココロとからだの自分でできるケア」です。

自分のココロとからだを、ちゃんと労って、メンテナンスすることは

誰にとっても必要なことです。

そういう意味でも、今回の教室が「ココロ寄席」の開催に

つながることは、意味のあることだと思っています。

個人差はありますが、春の嵐は、ココロやからだにも訪れます。

2012

ちなみに、これは今年のお正月の僕です。

親友のカッキーが、撮ってくれましたnote

教室では、追悼のバイオリンを弾かせていただこうと

思っています。

超☆骨盤教室&整体道場

日時: 3月11日(日) 午前11時~午後1時

場所: 銀座おとな塾9Fイベントスペース

講師: 寺門琢己 ・ 野口美華

詳しくは、寺門琢己公認HP girlswave www.girlswave.com

イベント・教室コーナーをご覧下さい。

http://www.girlswave.com/event_detail/118/

04:38 PM | 固定リンク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42811/54097538

※寺門さんのブログ記事に対してリンクおよび言及のされていないトラックバックは削除することがありますので、ご了承ください。

この記事へのトラックバック一覧です: 今回の超☆骨盤教室:

コメント

コメントを書く





Insert Emoticon